マイクロシン®のヒトコロナウイルス不活性化

//マイクロシン®のヒトコロナウイルス不活性化

マイクロシン®のヒトコロナウイルス不活性化

マイクロシン®はほかに類を見ない3年という長期安定を実現した、身体に優しいpH中性のスーパーオキサイド水(超酸化水)です。

ヒトコロナウイルスをはじめインフルエンザウィルスなど広範囲のウイルスを15~30秒で不活化することを確認していることに加えて、細胞障害性のないことも確認しています。安心してお使い頂け、確実にウイルスを不活化することができます。

マイクロシン®の活性成分は次亜塩素酸(0.009%)。
次亜塩素酸は体の防御反応として体内で自然に生成される成分で、マイクロシン®は特許技術により最小有効成分濃度で最大の力をひきだすことに成功しました。

マイクロシンAH®はよりデリケートにカスタマイズされた動物用スキンケア製品です。アルコール、ステロイド、抗生物質、保存料は一切不使用。100%ナチュラルで環境にやさしく生分解可能です。

マイクロシンAH®は刺激もなく、目や口、耳などの粘膜にも使え、あらゆる動物たちの皮膚をウイルス、菌、真菌から守ります。

世界で最も厳しい安全性と有効性を認める認証FDA(米国食品医薬品局の認証)を16件取得しています。

 

ヒトコロナウイルスに対するマイクロシンの不活化作用の試験についてはこちら>>

2020-04-30T16:19:19+09:002月 18th, 2020|お知らせ|